教育長に問います。9/25の定例教育委員会、「議案第49号」は「非公開の会議」にするつもりですか?

池野教育長の恣意的ふるまいをきちんと指摘できない「お飾り教育委員たち」&事務局の職員。「審議会等の会議の公開に関する指針」をまたもや自分たちに都合良く解釈するのでしょうか? 追記: やはり9/25の定例教育委員会での「議…

上尾中がHPで謳う〈地域No.1校〉から受ける違和感。案の定、実証的データに基づくものではなかった。

「<地域No.1校>と謳う根拠は何?」との情報公開請求に満足に答えられない上尾中・西倉校長(前学校教育部長)と上尾市教育委員会事務局/指導課 記事No.27 🔷上尾中のHPについての情報公開請求  こちらが上尾中学校のH…

もはや支離滅裂な畠山市長

住民監査請求の結果に真摯に耳を傾けず、聞き苦しい不満を言うのでしたら、一日も早く市長をお辞めになったらどうですか? 記事No.26  アベ内閣も最低最悪ですが、上尾市政も酷い状態が続いています。国政の不都合な真実追及は、…

情報公開請求で判明した事実。上尾の図書館には「司書」も「司書補」もいない!!

<上尾市の図書館には、専門的職員としての「司書」や「司書補」は置かなくてもよい>という上尾市教委の姿勢が、はからずも露見しました。 記事No.25 🔷情報公開請求で判明 上尾の図書館については、従前から数々の疑問がありま…

市政を実証的データで語り、議論できる市民の登場が待たれる。

デタラメ服務の池野教育長の<再任>に異を唱える議員がただのひとりもいなかった上尾市議会。 12月の市議選は、上尾のために本当に必要な議員は誰なのか、市民ひとりひとりが考える選挙になります。 記事No.23 ■なぜ「起立全…

市民と共有しない「コンプラ研修」などより、職員は「住民監査請求の結果」を読んだほうがよほどいい

ただし、読む際は声を出し、周りにも聞こえるよう音読するようお勧めします。 記事No.22 ■上尾市と市民にとって、まさに画期的な出来事  元市長のブロック塀を公費で負担した問題について、市民6名による住民監査請求(=上尾…

「コンプライアンス研修」中身は結局闇の中???

“度量の狭い”講師 を選んだ上尾市 記事No.21 ■添えられ1枚の写真  上尾市webには、「7月9日に文化センターで、市長・副市長・教育長も含め課長職以上の職員を対象に研修を実施しました」とあります。下の写真も添えら…

「学校施設更新計画基本方針」への意見

記事No.20 ■今週は…  実は、館の住人(このブログの筆者)は某大学の通信教育課程で学んでいる学生でもあります。 今週は月曜日から今日まで夏期スクーリング(面接授業:略称夏スク)でした。ちなみに、受講した科目は以前か…

上尾市教育委員会の不都合な真実 ー学校教育部長の異動先ー

歴代「市教委 学校教育部長」の異動先は、なぜ特定の学校に偏っているのか 記事No.19 ■学校教育部長の異動先に見る「不都合な真実」  2001(H13)年度以降の市教委「学校教育部長」の異動先を調べたところ、例外の2件…

お問い合わせに答えて ~「市費」と「県費」~

記事No.18 🔷分かりにくい「市費職員」と「県費職員」  前記事について、教育委員会事務局職員の内「指導主事」は「県費職員」なのかどうかというご質問を「お問い合わせ」経由でいただきました。確かに「市費」と「県費」という…

「市長へのはがき」から ー審議会の公開と議事録の公表についてー

記事No.16 ■「市長へのはがき」(その1)  6月に上尾市HP「市長へのはがき」経由で要望を出しました。  「会議」や「審議会」を開催する際は「お知らせ」の紙1枚を市役所1階の隅にある情報公開コーナーや支所に貼っただ…

図書館行政について ー5/1を休館日にした本当の理由ー

No.14 🔷知る権利  国民にとっての『知る権利』とは、憲法で定める基本的人権のひとつであると言えます。また、一般的に『知る権利』というと、情報公開制度と結び付けて考える場合もありますが、一方では、私たち市民がさまざま…

上尾市は宮代町から学んでほしい ーこの差って何ですか?ー

記事No.13 ■同じように「未来を語る住民」ですが…  朝日新聞埼玉版に、興味深い記事がありました。デジタル版はこちら(有料記事のため、途中までしか読めません。念のため) 内容は、宮代町で「まちの将来を考えるワークショ…

市民から言われないと動かない上尾市 ー会議の事前公表についてー

記事No.12 ■市長へのはがき/会議開催の事前公表について  現行の「審議会等の会議の公開に関する指針」は、2001(平成13)年11月1日に告示されたものであり、18年近く改正されていません。 したがって、審議会等開…

上尾市教育委員会の不都合な真実 ー監査意見を受けての市教委の態度ー

記事No.11 ■住民監査請求の結果を受けての市教委の対応 前記事でお伝えした「監査結果」を受け、池野教育長と市教委(事務局)はどう対応したのでしょうか。2019.04.19に「監査結果」が公表され、≪池野教育長は、時給…

上尾市教育委員会の不都合な真実 ー教育長の服務の実態ー

記事No.9  前記事で、公用車の恣意的な使用問題とは別の、教育長や市教委事務局にとっての「不都合な真実」が露見したことに触れました。今回はそれについてお伝えしますが、ブログ筆者が起こした「住民監査請求=上尾市職員措置要…